スポーツ

大相撲

大相撲は休場力士ばかりである
ぶつかり合う試合なのでけがは付き物であるが
若手力士のぶつかり合いを見ていると横綱、大関のふがいなさ
まして白鵬の情けなさ
試合では若手の出来ないひじ打ちや張り手ばかりで情けない
同じ技で勝てないのではさっさと引退せよと言いたい
やめた方が良い
大鵬が泣いている!

稀勢の里

稀勢の里優勝おめでとう
けがを押しての優勝
感激感激感激である
久しぶりに感動した
今後とも感動を与え続ける横綱でいてほしい!!!

リオのオリンピック

今年のお盆休みはオリンピック一色である
ちょうど日本の反対側に当たり、12時間の時差があるブラジルであり日本の夜間の競技が多い。
みなさん寝不足では?
サッカーなど期待していた競技は早々と負ける
その代わり日本の柔道は強くなってきた
卓球も見違えるほどである
レスリングもやはり強いし、体操も強かった、水泳も・・・
個人と団体の違いをつくづく感じられた
それにしてもやはり大変な重圧のなかで戦っている選手たちである
だからこそ泣いたり笑ったりである
もう少しである
全力を出し切ってもらいたい
頑張れニッポン

オリンピック

心配されたリオオリンピックが開催されている
日本と12時間の時差
南半球ということで涼しい環境でスポーツにはいいようである
でも治安の問題や設備の問題がありそう
その中で選手は頑張っている
開始早々番狂わせというと失礼だが予想の着かない結果になった者も多い
それがスポーツの怖さ、面白さか
頑張れニッポン!!

プロレスラー白鳳

このところの白鳳の相撲が毎日血を浴びている
ひじ打ちやら張り手やらで出血が止まらない
また決まった相手を土俵下へ落とし、親方を骨折させる・・・
気が狂ったとした思えない
それだけ余裕がないのだろうが
相撲の意味を間違えている
さっさとプロレスに行った方が良い

日本人横綱

琴奨菊の優勝

おめでたい話である

苦労人の優勝は見ていて気持ちがいい

先代の琴桜関に見習ったわけではないが、苦労の末の優勝である

ぜひ横綱になってもらいたい

ただし日本人期待が強すぎて、モンゴル対日本になっていないか?

このところの白鵬のもろさも見え

強すぎる横綱が負けるのを喜びすぎてないか

北の湖時代から横綱はつよくて憎らしくて・・・

なんだかプロレスを見ているようである

なでしこ決勝へ

なでしこがイングランドに勝った

かなり押し込められているが、運を味方につけた感じである

サッカーとは不思議なスポーツである

オウンゴールもpkも直接的なゴールとは言えない

しかしそれを味方に着けるのも力の一つか・・・

今度はアメリカ戦である

4年前と同じように頑張れニッポン

頑張れなでしこ!!

なでしこ強し

なでしこはオーストラリアに対し、終始攻めて勝った

最初から最後まで攻め続けた

体力もオーストラリアに勝っていた

日本の女性強し

あと2試合で頂点だ

頑張れニッポン!

頑張れなでしこ!

ジョコビッチ優勝、錦織頑張れ

ATPツアーファイナルでジョコビッチがフェデラーの棄権で優勝と・・・

あの時錦織がプッツンしなければ、もしや優勝してたのではとおもうと残念である

しかし楽しみは来年以降に持ち越しでもいいや!

これからも挑戦し続けると面白いことになる

日本人があちこちで頑張る姿を見るのは非常に楽しい

過去の黄禍論のような白人至上主義をぶち破れ

頑張れニッポン!!

日本シリーズ

日本シリーズは全く興味が起きない

なぜならジャイアンツファンとしては、もう今期の興味は終わったからである

クライマックスシリーズというわけのわからんものをやりだしてから

のんべんだらりと試合をやっているとしか見えない

セリーグ優勝の意味はなんだ!

間が空いたチームはモチベーションが上がらない

これでは負けても当たり前か

すっかり興奮がなくなった

野球などやめてしまえ!!

という気持ちである

気持ちはサッカーだ!!

より以前の記事一覧