2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ビジネスの基本 | トップページ | 金融庁の資料(200万円不足) »

工場のレイアウト

工場のレイアウトの記事を日刊工業新聞社の工場管理に連載している

また定期的に新技術開発センターでもセミナーを行っている

そこでよく聞くのは、工場の改造、新築を考えているので聞きに来たといわれる方が多い

ここでお話しするのは、以下の点である。

工場のレイアウトはある視点のみで検討すると、後で後悔することが多い

つまり様々な視点で考えたものを基にしたバランス感覚が重要なのである

例えば、物流効率中心で考えれば、生産効率が悪くなる

スパース中心で考えれば、日々の生産や運搬がやりづらい

このように、あちらを立てればこちらが立たないといった性格を持つものがレイアウトの面倒なことである

全ての要件を盛り込めば、広い工場が必要になり、今度は工場の利益を圧迫する

このような面が面倒なのである

これは自宅の建築の際でも同じで、内部の部屋のスペースを大きく取ろうとすると

ベランダが狭くなったり、建築費が嵩んだりする。

従って皆が満足するレイアウトを検討するには、皆が良いと思う複数のレイアウト案をまずは出し切る

その上で優先度を決め、トレードオフの調整をする

そして後で文句が出ないようにする

これしかない

難しいことではない

大切なのは話し合いである!

« ビジネスの基本 | トップページ | 金融庁の資料(200万円不足) »