« 8月13日 | トップページ

勇気

「人はいざとなれば
自分の中に
自分を助ける自分がいるという
これを勇気という」
この言葉は常に意識して持っていてほしい
問題にぶつかった時この言葉を思い出し、自分の中の勇気に気付いてほしい
この自分の勇気に気付くことが生きていくうえで重要である
様々な問題にぶつかる時にもう一つ意識してほしいのは
いつかは出来ると信じることである
自分を過小評価しないことである
いつかは出来ると信じることである
一方で最近のアマチュアスポーツ界での不祥事は
自分を過大評価しすぎる人の問題のようである
ただこの様な人は少なく、だから彼らがのさばるのである
過大評価も過小評価もしないで淡々と生きていきたいものだ

« 8月13日 | トップページ

書籍・雑誌」カテゴリの記事