« 2018年3月 | トップページ

2018年4月

新年度

各社新年度が始まり、活気ついているところです
どの企業でも若い方が入ってくるというのは、うれしいものです
そこで各社なりに経営者の方々の訓示があるようです
それがイケイケの話になる場合と、過去を振り返り慎重になるものがある
特に問題を起こした組織の場合は、後者のものになる
長い企業活動の中で本来やってはいけないことに踏み込んだ企業にとっては
むしろ若い人たちの常識を生かした経営を行ってほしい
社会性に立脚した原理原則をもう一度思い起こして立派な企業になってほしい
間違ってもわかったような発言をするのは控えよう!
その意味で新鮮なスタートの時期になってほしい

« 2018年3月 | トップページ