« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

桜の時期が近付いてきた
桜の花は非常に短い期間しか咲かない
人はその一瞬しか注目しない
桜はこの一瞬のために一年の間成長を続ける
我々は誰もその間、桜が頑張っているのを見ようともしない
人も同じで、我々が成功者に注目するのは成功の一瞬だけである
その陰にどれだけの努力があるのか、その地道な過程を見ることはない
本当はその成功までの過程に学ぶべき点があって
計り知れない価値がある!

自信の有無

オリンピックで勝つためには自信を持たせることが重要だといわれる
しかし
自信に満ちた妄想は何かを達成するには役立つが、何かを変革するのを困難にする
ともいわれる。
企業活動を進める上では、確信がないときの方が新しい考えを柔軟に受け入れ、受動的にも能動的にもアンテナを広く張って、新たな情報を求める。
逆に自分の力に自信があるときは、それほど注意を払わなくなる。その必要がないと感じるからだ。
放漫さは災いをもたらすのである。
人は謙虚になるべきである。
自信が不足すると人は悲観的になるが、悲観主義が野心とコンビを組むと目覚ましい業績を生む!
ネガティブなことも意味があるのである。
 

埼玉のお米が特A

埼玉のお米がおいしいのだそうだ
本当か?
埼玉県人としてそのような感覚は全くない
通常のスーパーには出てないようである
やはりお米は新潟では?
そうはいっても農家によってかなりのバラツキがあるからな
以前近くの農家から買っていたが、ひどい古米や割れたコメを混ぜていた
その反省からそこからはもう買わないことにしている
品質管理の意識が低すぎる農家もある
こんなことをしているから駄目である
今回の特Aの評価を機会に品質向上を図ってほしいものだ!

オリンピックも終わった

平昌オリンピックも終わった
毎日楽しく過ごした
昔は冬のオリンピックはかなり影が薄かったようにおもうが
今回は結構楽しめた
これを見て思うのは、儲けたのはオリンピック委員会のみで
施設はそれぞれの国、選手はせいぜい数万円のメダルのみ
当然その結果、派生効果はあるものの
あまりに一部の団体が利益を取りすぎてないか?
もっと選手に報酬を出しても良いのではないか?
多くの世界へ放送されていることを考えると
プロとしての評価に換算すると莫大な報酬があって良いようにおもうのは自分だけか?
誰かがしっかり利益確保をしているような感じである
そのために選手が苦労してないか?
メダルを取れ絵rば良いが、そこに到達できない選手が
人生をかけてやっているのを考えると・・・・・納得できないな!

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »