« AIOT | トップページ | 寒くなってきました »

神戸製鋼

神戸製鋼の不正が大変なことになっている
素材であるがゆえに幅広いメーカーへの影響が出ている
ものづくり日本の根本を揺るがす大問題である
最近このような大企業での不正が止まらない
やはり従業員の一人一人の問題である
厳しいようだが、鉄鋼メーカーの厳しい環境を見るにつけ
つぶれてもおかしくない
東芝とは違う意味での大問題である
保証を考えるとお先真っ暗である
そのようなことが考えられないとすれば全くのバカである
多分多くの取引メーカーはこの先神戸製鋼からは一切購入しない
それは企業として存続を拒否されたということである
だれも助けようとはしない

« AIOT | トップページ | 寒くなってきました »

ニュース」カテゴリの記事