2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

甘利さんあんたもか!

この大事な時に甘利さん脇が甘すぎる

たかがというと怒られるが、500万円ほどでやめることになるとは

TPPももう少しのところなのに民主党とマスコミはおかしくないか?

鬼の首を取ったようなことをして楽しいか

アベノミクスが失敗した方が彼らはうれしいようである

どこかの国のような連中である

いい加減にしてくれ

大事な国会審議をなげてこんなことをしている時ではないはず

彼らの行動を日本国民は支援しているとは思えない

雪はなし

また雪かと思ったが雨であった

やれやれである

温暖化など嘘ばかり

暖冬など嘘ばかり

どう見ても地球は寒くなっている

雪は交通が混乱する

もっと雪に強い年にすべきであろう!

日本人横綱

琴奨菊の優勝

おめでたい話である

苦労人の優勝は見ていて気持ちがいい

先代の琴桜関に見習ったわけではないが、苦労の末の優勝である

ぜひ横綱になってもらいたい

ただし日本人期待が強すぎて、モンゴル対日本になっていないか?

このところの白鵬のもろさも見え

強すぎる横綱が負けるのを喜びすぎてないか

北の湖時代から横綱はつよくて憎らしくて・・・

なんだかプロレスを見ているようである

大雪

日本に限らず世界中で大雪、寒波である

どう見ても温暖化とは思えない

省エネや環境問題対策の必要性は当たり前であるが

それを地球温暖化につなげていては判断が誤りはしないか

中国のPM2.5は生きるための対策として

エネルギーの問題も公害として対策をすべきであるが

温暖化対策としてそれを推進するのは誤りでは?

温暖化や寒波の問題は、太陽の活動との関連が強く

それはそれ、環境問題は個別の問題として対策しないと

いつも先進国が悪い・・・というわけのわからない問題にすり替わる

良く考えよう!!

明けましておめでとうございます

2016年明けましておめでとうございます。

皆様明るい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

今年の関東は日本晴れで初日の美しい朝でした。

今年を象徴するものだと認識して朝日に向かい手を合わせました。

今年は申年、「難よ去れ」とばかりに明るい話題の年にしたいものです。

景気の動向は少しづつアベノミクス効果が出て、給与も増えているようです。

このまま大きな成長の年になってもらいたいものです。

一方で社会をみると、ISのテロや、中国の南沙諸島の埋め立てなどきな臭い話も多い。

唯一韓国との間の慰安婦問題に対し、韓国自体が国民に説得しだしたようである。

そうせざるを得ない状況に追い込まれたとも見えるが

安倍首相の強気の外交の成果の一つだと喜びたい。

ビジネスも政治もフェアーな競争で勝っていきたいものです。

今年もよろしくお願いいたします。

当社も10年目の年です。

益々元気で、世の中のために貢献できるようにしていきたいと思います。

皆様と一緒に!!

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »