2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

3月31日

今日は3月31日である

当たり前だが、多くの企業での期末であり、消費税5%の最後の日でもある

年末といい、期末といい、最後の日というのは、この一年を振り返ってみたい日である

どうしようもなかった民主党から安倍政権に代わって、アベノミックスで大きく日本の

環境が変わってきた一年であり、多くの企業がV字回復的な元気が出た年であった。

しかし本当の力の回復はこれからであろう

一度海外に出てしまった企業を国内に戻すことは簡単ではない

そうなると海外でのビジネスをより強くするという方向に行くことになる

そこには日本人の雇用はあまり増えない

そのような中でいかにして国を栄えさせていくのか

第二弾のアベノミクスの方向性が期待されるところである

来季も頑張っていこう!

春よ来い

ようやく春らしくなってきた

雪や嵐が過ぎるともうすぐ桜の季節である

花粉症やPM2.5の心配はあるが、外を歩きたい季節である

年度も終わりにかかり、様々な組織変更等がある

去る人新たに来る人さまざまである

来季もさまざまな出会いがあろう

それも人生、これも人生

頑張ろう!

もうすぐ3.11

もうすぐあの3.11が来る

初めて見る巨大津波の恐ろしさが思い浮かぶ

しかしその日は、遠く岡山にいたこともあり、何もわからず右往左往した

結局新大阪で一夜を明かし、翌日東京に帰ってきてその被害の大きさに驚いた

この現代において情報のなさに振り回された

さらに被害地では津波からの避難が遅れ多くの方々が津波にのみこまれた

さらに避難のまずさで放射能を浴びてしまった方々も多くいた

なぜこうも情報が伝わらないのかもどかしい

戦時中の話ではないはずなのに、そのころから格段に進んだように見えないのはどうしてだろう

あれから3年たとうとしているにもかかわらず、同じような災害が起きた時に

はたして素早く対応できるのだろうか?

心配になってしまう・・・・

浜岡原発も大きな壁で囲っているようであるが、果たして同等の津波が来たときに

防ぎきれるのだろうか?

どうも心配でしょうがない・・・

自然災害を甘く見すぎてないか?

日本人は自然と共生していたはずなのに、自然を制御しようとしているようである

あぶないあぶないあぶない・・・・

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »