2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

竹林はるか遠く

川島擁子氏の終戦直後の朝鮮半島と日本で

日本人引揚者が味わった

壮絶な体験を赤裸々に綴る

息もつかせぬ

愛と涙のサバイバルストーリーである

1986年にアメリカで刊行後、数々の賞を受賞ご

中学校の教材として採択された感動秘話である

一度読まれることをお勧めする

燃える闘魂

アントニオ猪木の話ではない

京セラの稲森和夫氏の言葉である

経営とは、いかなる格闘技にも勝る激しい闘争心で取り組むべきである

そうすることで必ずや事業を成功に導くことができる

経営に必要なものは「燃える闘魂」であると・・

死ぬ気でやれ、人生をかけてやれ、そうでなければ絶対成功しない!

経営とは格闘技だ!

日本航空再建のために会長に就任した際に、従業員に訴えた。

「新しき計画の成就はただ不屈不撓の一心にあり。さらばひたむきに、ただ想え、気高く強く、一筋に」・・・中村天風氏の言葉を話した・・・

そしてその戦う経営者の根底には、高邁な精神、いわば「徳」を持ち、徳に制御された「燃える闘魂」こそがグローバルビジネスを成功に導くと・・・

熱い熱い人である!!

生きていくには・・・

稲盛さんの言葉・・・

「生きていくには自分で何とかしきゃならない。本来は社会がこうした強い自覚を持てるように仕向けなくてはんらなかったからもしれません。ですが、『だめなら助けてあげましょう』という制度が奮い立つ感情を失わせてしまった。これは成熟した社会になればなるほどついてくる問題かもしれません」

これが日本人が再びチャレンジ精神を持ち、奮起するために必要なことだと・・・

多くの経営者の方々がこれからの若者への期待されていることであろう。

これが「あなたにとって価値のある人生にするための心がけ」とも言っている・・・

頑張ろう!!

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます

2014年元旦も気持ちよく迎えられました

皆様はいかがでしょう

日本経済も少し上向きで期待の持てる年になりそうです

頑張れば結果につなげられる年のはずです

目標を明確にして前進しましょう

政治的にはガタガタしそうですが、これも成長のための痛みととらえるべきでしょう

理不尽な暴言には断固とした姿勢で進むべきでしょう

そして日本の日本人の持っている強みとしての精神性、技術性を今一度再認識し

毅然とした姿勢でこの一年を過ごしましょう

皆様にとっても、自分にとっても良い年であるよう願っています

今年もよろしくお願いいたします

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »