2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

台風の影響は?

台風26号の影響は首都圏で大変だったようだ

というのも前日は別のところに宿泊していたので、むしろ前の日に大変な状況で

当日は混乱を抜けることができた

仲間は1時間以上遅れて到着した

電車が遅れたようで大変であった

また27号が発生し、来週にも来そうであるが・・・

参りますね

台風26号

この10年で最大の台風が来る!

明日の朝は電車も動くかどうかわからない

家が飛ばされないように

人もけがをしないように

くれぐれも注意してください

韓国小学生の日本嫌い

韓国の小学生の90%は日本嫌いだそうだ

教育というのは恐ろしいものである

その意味では韓国の教育は大成功なのか?

子供たちには日本との付き合いをやめさせるつもりなのだろうか?

一方で海産物も輸入禁止だそうな

ついでの日本の電子部品も輸入禁止にしたら?

それにしても変な国である

付き合いきれない・・・・

これを在日韓国の人たちはどう感じているのだろう

多くの人々がいるのに

複雑な心境であろうと考える・・・・

村上春樹氏まただめか

村上春樹ノーベル賞駄目であった

なかなか取れないもである

こればかりは取ろうとしてとれるものではないようである

難しいのかな

でも取ってしまえばそれで終わり

夢を持ち続けるには今の状態でよいのかな?

こういうと怒られるようであるが・・・

リスク管理

みのもんた氏の次男の窃盗事件での対応のまずさがよく言われる。参考にしてみよう。このようなリスク対応のまずさは雪印などの企業の対応でもよく言われた問題である。

リスク管理は“感知”“解析”の次に“解毒”が必要。問題を理解し、罪の重さと今後の展開を見極め、事態の収拾を図らなければならない。ところが解析が甘く、罪の深さを読み違えると、逆に“毒”を増やしてしまう。

これが今回の専門家のポイントのようである。特に消費者への毒をいかに解毒させるかをもっと考えるべきであろう。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »