« 今度は台湾・・・ | トップページ | 中国バブル崩壊へ »

トンボ

このところすっかり秋めいてきた

暑さの代わりに台風が連続してくる

一方でアキアカネが飛び交っている

秋である

トンボとは昔は勝虫とよばれ、前進するのみの勇ましい虫と言われ

武士に好まれていたとか

またトンボの背中に亡くなった方が乗ってくるとか

子供のころからきれいなオニヤンマなどを捕まえるのが楽しみ

そのようなトンボが最近少なくなってきた

やはり農薬のせいか?

最近の農家は、釜を使って草を切るという行動をしなくなった

除草剤とモーター付きのやけにうるさい丸のこ状のやつ(なんというのか知らないが)で草をとる

田植えから稲刈りから、田圃の耕作まで徹底的に機械化である

狭い田圃でやりにくそうである

この機械は数百万円とするそうな

とても設備投資の回収ができそうに思えない

かれらの経済観念はどうなっているのか

困るのは、農薬である

消毒から除草剤からまくわまくわ犬も病気になるくらいに・・・

いい加減にしろ!!!

« 今度は台湾・・・ | トップページ | 中国バブル崩壊へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事