2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« オリンピックで寝不足 | トップページ | 日本サッカー »

関電赤字最大の995億円

関西電力が原子力発電所が使えなく、火力発電所の燃料費の影響で過去最大の赤字だそうだ。中部電力も同様に赤字である。

そもそも原子量発電所に依存しすぎた経営がこの原因である。

それも原子力村の甘い評価で次々と原子力発電所をつくり、それに依存しすぎた結果であう。

評価という人の判断は専門家という権威でだませても、自然災害まではだませなかったという意味では、本当に関係者は責任を感じるべきであろう。

事業としてのリスクヘッジができていなかったというしかない。

いまあわてて、だから原子力発電所を動かさねばと言ってはいるが、前と同じ施設では同様な事故が起き、今度は本当に倒産につながるはずである。

このことを真剣に考えて、福島第一原子力発電所の原因追求、その迅速な対策、二重三重さらにはその上を行く安全対策を打つべきである。そのヒントは今までの外部からの切り捨ててきた指摘点をすべて盛り込むことから始めるべきと考える。

電力も必要、安全も必要、どちらかのみでは日本は成り立っていけないのである。

ぜひ過去にさかのぼって、切り捨ててきた指摘を真摯に再度盛り込むべきと考える!!!

« オリンピックで寝不足 | トップページ | 日本サッカー »

経済・政治・国際」カテゴリの記事