2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 莫妄想 | トップページ | イノベーションは平凡な日常からしか生まれない »

明文術

日本人の日本語の書き方には、名文と明文がある。

われわれビジネスに携わる人間にとっては、伝わる日本語としての明文が求められる。

文学を志す者は名文であろうが・・・

1.階層構造とトップダウンな記述:全体像から詳細へ

2.重点先行主義:一番重要なものから話す

3.結起承承結の構成:定義された話をつなぐ、起承転結では分かりにくい

これが明文を書くコツだそうだ

くわしくは上記の本を読んでみてほしい。

目からうろこの本である!

少し気をつければ、コミュニケーション効率が拡大に上がること間違いなし・・・

« 莫妄想 | トップページ | イノベーションは平凡な日常からしか生まれない »

書籍・雑誌」カテゴリの記事