2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 迷惑な台風 | トップページ | 学問のすすめ »

自助論

明治の若者がよく読んだのが、福沢諭吉の「学問のすすめ」とこのサミュエルスマイルズの「自助論」である。

当時の日本で100万部売れたと言われる

「天は自ら助くる者を助く」という独立自尊のスローガンが明治の青年たちを奮い立たせた。

今の日本の若者にも是非読んでもらいたい

自助とは、勤勉に働いて、自分で自分の運命を切り開き、他人や国に頼らないことである。

自己実現そのものである。

そのために勤勉、正直、感謝をせよという

今こそ国に依存しないで、我々自らが努力していくことこそが、再度日本を元気にする道であろうとも思う

元気になろうであはないか!

« 迷惑な台風 | トップページ | 学問のすすめ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事