« 新幹線の事故に思う | トップページ | アフターサービスNo.1のシャープ »

郵パックはだめだ!

昨日郵パックの遅れが正常に戻りましたと郵便局からお知らせが来た。

しかし一昨日横浜に午前中着で送った荷物が、昼すぎてもつかない。

14:00に調べたら荷物を持って出ており届いたかどうかわからないとの回答。

調べるように依頼したら、交通渋滞で遅れているとのこと

さらに調べてもらうとアルバイトが間違えて、違うところに送ったとのこと

大切な荷物をアルバイトに任せきり

年賀状の時のご配達と同じである

いい加減にしか考えていない証拠である

結果的に荷物がついたのは15:30ぐらいとのこと

ウソはつくは、回答は遅れるは、いい加減な対応はするは、分からない担当にばかり対応させる。昨日は3人変わってようやく課長どまり・・・話にならない。

頭にきた

遅れに対するペナルティの話をすると「今日中に着いたの問題ない」とのセリフ

また頭にきた

「できないなら窓口で午前中にできるとい言うな!」「できませんと言え!」と言うと

隅に小さく遅れることがありますと書いてあるから責任はないという

またまた頭にきた

今回のペリカン便との統合の無茶無茶の責任を経営者はどう考えるのか

社長を出せ!

頭から末端まで緊張感のない会社である

郵政民営化の期待がここまで崩れている

こんな会社はない方がいい!

一日頭にきた対応であった

猛反省を促したい!!!!

できてもないのに正常化しましたなどとお知らせするのは1年早いのではないか!

« 新幹線の事故に思う | トップページ | アフターサービスNo.1のシャープ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事