2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今度こそは・・・ | トップページ | 仕事における情報交換 »

常識とは

渋沢栄一の論語と算盤の中で常識とは・・・

およそ人として世に処するに際し、常識はいずれの地位にも必要でまたいずれの場合にも欠けてはならない

常識とは事にあたりて奇矯に馳せず、頑固に陥らず、是非善悪を見分け、利害得失を識別し、言語挙動全て中庸に適うものがそれである。

これは智、情、意の三者が各々バランスを保ち、平等に発達したものが完全の常識であるという。

良く考えて自身の行動と比較してみよう!

« 今度こそは・・・ | トップページ | 仕事における情報交換 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事