2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 生きた証を! | トップページ | 頭取とは »

急増する40代うつ

最近うつに悩む40代が増えているという・・・

バブル全盛期に入社した45歳以上の社員はそれなりに企業の庇護を受け、会社への帰属意識も強いそうで、それが今回の不況でいきなり早期退職や給与カットを迫られ、梯子を外されたという失望感が影響しているのではないかと言われている。

またこの年代になると出世ポストの頭打ちの反面、部下が増え、業務は増す、常に成果というプレッシャーにさらされるという立場上の問題もありそうである。

しかし会社という別人格があるわけではない。その実態は一人ひとりの人間の集まりである。そこに絶対の信頼感を持つことはある意味恐ろしいことである。自分を確固たるものとしておかないと、失望感からこのようになる危険がある。それは会社にとっても困るのである。会社に命までをかけないでもらいたい。どこでも生きていける自分を作るべきである。そのような人こそが、会社の望む社員ではないだろうか。

神様ならいざ知らず、従業員より組織を守ることが優先するのが会社である。それはJALの例を見ても分かるはずで、退職金を預けたという年金生活者の気持ちもわかるが、世間様以上の金利をつけることができないのは誰が見てもわかること。

会社とは、一度外に出てみるとどんなものか良く分かるものである。中にいるとそれしかないように思えるが・・・・

優秀な40代にもうひと頑張りするためにも、世の中を見てほしいものである。

« 生きた証を! | トップページ | 頭取とは »

書籍・雑誌」カテゴリの記事