2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 耳順 | トップページ | 急増する40代うつ »

生きた証を!

本の一節から・・・・

「これが私の出す最後の手紙であるかもしれないのに、本当に何を書いたらいいのかわからない。今生の別れの言葉は何がいいのか思いつきやしない。私はもう一度生きたい。病気を克服してもう一度生きたかった。

ありがとう

私のために泣き、苦しみ、疲れ、身を捧げんとしてくれた人たちへ

人間は誰かの役に立ちたい、救ってあげたい、また誰かの何かのために死にたいと理想をもつ。自分の生が、死が意味あるものでありたいと思う。

少なくとも私にとってあなた方の生は意味あるものであるだけではなく、なくてはならないものとして存在している。

あなた方は、勇気ある強い人間だ。あなたは人を救ったんだという満足感と自信に満ちあふれて生きていってほしい。あなたは私にとってなくてはならない人です。そう思って、あなたに心から感謝と尊敬をしている人がここにいることを忘れないでほしい」

これは17歳で白血病で亡くなった女子高校生の最後の手紙である。

さぞやつらく悲しかったろうと思う・・・しかしこの手紙により、彼女の生きた証が、力強い思いが、我々に投影され生き続ける・・・・そのような証を作りつつ生きていきたい!

« 耳順 | トップページ | 急増する40代うつ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事