« 大幅な拡大の概算要求はやめよ! | トップページ | 郵政改革後退か? »

友人の定年に思う

先日大学の友人から定年退官の挨拶状をいただいた。

思えば30数年である。つくづく早いものだと感じる。

日頃企業の若い方と一緒に仕事をする機会が多いので、自分の年をつい忘れて仕事をしている自分を思い返している

昔勤務していた企業の仲間と久しぶりに会ったら、当然だが当時の先輩は残っておらず、時間の過ぎ去る早さを感じている

しかし現在は70過ぎまで体力は持つ

昔のお世話になった恩返しをしていくべき年代でもある

若い人の仕事を取るのではなく、若い人と一緒に企業・社会に貢献できる仕事ができれば最高の人生である

体を鍛えて頭も鍛えて頑張って働こう!!

« 大幅な拡大の概算要求はやめよ! | トップページ | 郵政改革後退か? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大幅な拡大の概算要求はやめよ! | トップページ | 郵政改革後退か? »