« 台風一過 | トップページ | 二律背反こそイノベーション »

春日部市役所の間抜けな回答

春日部の野焼き、毒ガス騒動に対し、なんと1ヶ月経ってようやく回答が春日部市役所の広報担当から送られてきた。

苦しい思いをしていた時に、何一つ動かず、なに一つ連絡なしで、投げっぱなし

それも一カ月もの間何もしないで、昨年と同じ内容を送ってきた

すぐに回答するとごたごたすると考えてか、すべての野焼きが完了したことを確認して回答してきた

これで3年連続同じ対応である。内容も同じである。

野焼きや廃棄物焼却は認められているのだそうだ・・・驚き驚きの世界である

堂々と燃やし続けるわけである・・・・お役所の承認済みである

道理で今年は堂々と燃やしていたはずだ

来年はすごいぞ

どんと祭りのようなことになるだろう

もう引っ越そうかな・・・

それにしても、まことに見事なまでのお役所仕事である

あいた口がふさがらない

何を言っても反応なし

形だけの回答

こんな連中の給料を苦労して払っていると思うと本当に腹立たしい

大阪の橋本さんのような市長がでないものか・・・

今度春日部市長選挙だそうだ

今朝も駅頭に現市長が頭を下げて挨拶していたが、顔も見なくなかった

どういうつもりで選挙のたびに駅頭に立つのか

そろいもそろって・・・・

見たくない年寄りに並ばれてでかい声であいさつされると一日気分が悪い

あーあー

皆さんも役所の仕事に腹立ちません?

« 台風一過 | トップページ | 二律背反こそイノベーション »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風一過 | トップページ | 二律背反こそイノベーション »