« 中国でどぶ川の汚水で氷を! | トップページ | 工場システム企画 »

マナーのほころび

7月22日の日経新聞で気になる記事を読んだ

それが最近目にする「マナーのほころび」である。

テアトル銀座では「セキをされる方はハンカチを添えられるなどご配慮ください」とあえて表示するそうである。子ども扱いするようであるが、マナーの注意に怒る人はいないとの事。

社会で共有されていると思っているマナーのほころびが目立ち、狭い空間、映画館、電車、タクシー内などで、つばを飛ばすような大きなセキを平気でやる人が多い。座っていると自分の顔に向けて頭の上からつばをはきかけられる思いがすることもしばしばである。満員電車では、移動することもできず、一瞬息を止めてしまう。タバコの煙にしても同じ、座席の座り方も同じ、携帯をマナーモードにせよと何度も何度も大きな声で言い続ける電車の車掌さん・・・・何が重要か、どう考えてどう行動すべきかマナーと言う前に周りの人の気持ちになれば判りそうなもの・・・

日本人総白痴化などといわれて久しいが、情けない話である!

« 中国でどぶ川の汚水で氷を! | トップページ | 工場システム企画 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国でどぶ川の汚水で氷を! | トップページ | 工場システム企画 »